体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム

ピアノ バイオリン等各レッスンの体験レッスン お問い合わせフォーム

センター南のフルート教室

鼻歌から始めてみよう!

 作曲や編曲と聞くと、何かとても難しいもの、というイメージがありませんか?
しかし、そのひとつひとつの知識や技能のエッセンスを身につけていくことで、あなたの音楽生活がとても豊かなものになる可能性だってあるのです。
  例えばテレビや街頭でふと聞こえたメロディーが気に入った時、覚えておいてあとで曲名を調べたいとか、自分の持っている楽器で演奏してみたいとか、思ったことはありませんか?あるいは恋人のためにオリジナルソングを作ってみたいとか、子供たちが歌うSMAPのヒット曲に伴奏をしてあげたいとか、『エリーゼのために』を弦楽器で演奏してみたいとか、おなじみの童謡におしゃれな和音をつけて仲間とアンサンブルしてみたいとか……。
  作曲家や専門の音楽家じゃなくても、音楽が大好きなあなたなら、あとほんの一歩を踏み出しただけで音楽の楽しみ方が広がるかも知れません。そんな作曲のイロハを一緒に学んでみませんか?

経験に応じたレッスンをします

 このコースでは作曲や編曲に役に立つ様々な入門知識や技能を総合的に体験し、身につけていきます。あるいは、生徒さんの経験や希望に応じて、いま身につけたい技術や必要な知識だけを短期集中で学ぶこともできます。
  いずれも、どんなことを学びたいか、またはどんな音楽を作りたいか、など、生徒さん自身の希望を事前にお聞きした上で、経験や能力に応じて、それに相応しい内容を相談して決めていきますので、初めての方でも大丈夫です。
  作曲や編曲ができるようになることを目指すのはもちろんですが、その過程で学ぶ様々なことが、音楽を聴いたり演奏したりする時にもきっと役に立つことと思います。

Q&A

●どんなことが勉強できますか?

 楽譜の知識やメロディーの作り方、楽曲の形式、音の聴き取り、和音の重ね方やコード進行、いろいろな楽器の特徴や歴史、パソコンの音楽ソフトの使い方、等々、基本的な内容を全般的に学んでいくこともできますし、目的のはっきりしている方については、ご希望に応じて、内容を絞って学ぶこともできます。
  レッスンでは、実際に曲を作ってみる、アレンジしてみる、できたものを音にしてみる、などという実際の作編曲の体験をできるだけ取り入れながら、体験を通し、楽しみながら学べるように工夫していきます。

●どのくらいの音楽経験や知識が必要ですか?

 これまでの経験や、現在の能力、知識、希望などをお聞きし、それに合わせたレッスンをしますので、基本的には経験は問いません。もちろん、普段たくさん音楽を聴いている方や、楽器を演奏したり習った経験がある方などは、より効率的に学ぶことができます。

●楽譜が読めなくても作曲はできますか?

 楽譜が読めなくても曲を作ることはできますが、読めた方が便利な場合も多々あります。楽譜が読めない方でも、初歩的な楽譜の読み書きから学べますので、ご安心下さい。

●楽器ができないとだめですか?

 ピアノなどの鍵盤楽器が弾ければ役に立ちますが、もちろん他の楽器でも構いません。今は楽器が全くできない、という方でも、いろいろな方法がありますので、まずはご相談下さい。

●パソコンは使いますか?

 パソコンは使っても使わなくても構いません。また既にお使いのパソコンや音楽ソフトがあれば、レッスンで使用することも可能です。但し、ソフトの種類によって、対応できないものもありますので、事前にご相談下さい。
  また、音楽ソフトの使い方を学びたい、パソコンを使って曲を作りたい、などというご希望にも、ある程度はお応えできますので、事前にご相談下さい。

●作曲家になりたいのですが……。

 作曲家になる方法はいろいろあると思いますので何とも言えませんが、少なくとも音楽大学などに進んで作曲家を目指そうという方に向けた指導は行っていません(専門コース、受験コースは開講していません)。
作曲の基礎的な部分を、楽しみながら身につけてもらえればと思っています。

コース料金表

佐々木啓介 先生
 

 子供の頃から趣味で、チェロ、トロンボーン、トランペット、クラリネットなど様々な楽器を体験。しばらくは独学で作曲や編曲を楽しんでいたが、その後、尚美ミュージックカレッジ専門学校アレンジ・作曲学科を卒業。これまでに奥井友康氏、丸谷晴彦氏に師事。
  専門の学校で勉強したのは2年だけですが、それまでの長い音楽経験を、客観的にまとめて体系化することができました。皆さんが新しい音楽の世界へ足を踏み踏み入れるお手伝いをしたいと思っています。

 

コース料金表

 

▲トップページへ戻る