ホルン

ホルン

世界で一番難しい金管楽器?

丸々としてベルが後ろを向いた形が特徴的なホルン。
2007年にはギネスブックで「世界で一番難しい金管楽器」に認定されています。
同じ金管楽器のトランペットやトロンボーンのような華やかさはなく、木管楽器ほど素早いパッセージが得意ではありませんが、その深く朗々とした音色は昔から多くの作曲家に愛されてきました。オーケストラ(多いときには8本以上!)や吹奏楽、金管・木管アンサンブルなど、活躍する場が多い楽器です。

部活で行き詰っている方、ブランク後の方も。

「部活や仕事で忙しいから、レッスンは難しいかな・・・」という方でも、当音楽院講師が責任を持ってレッスンいたします。ブランクありの方も含め、経験者の方でしたら月1~2回のレッスン回数でも十分に上達できます。
その他平山音楽院では、毎年音楽祭(ソロ発表会)とオーケストラ・吹奏楽定期演奏会を開催しております。参加自由となっておりますが、毎年多数のご参加をいただいております。「毎年の目標になるのでレッスンにもやる気が出る」「ソロ演奏に音楽ジャンルの縛りがないのも嬉しい」というお声をいただいています。

料金表

回 数
月1回 月2回 月3回 月4回 入会金
一 般
(小学生以上)
45分 ¥5,500 ¥8,500 ¥11,000 ¥13,000 ¥5,000
60分 ¥6,500 ¥10,500 ¥13,000 ¥15,500
  • ※ 記載のコース時間は、楽器のセッティング、次の生徒さんとのレッスン入替えのお時間などを含むものとなります。
  • ※ 表記の金額に、施設費(300円・税別)、消費税を別途お受けしております。また初回のみご入会金(5,000円・税別)も申し受けております。
  • ※ ホルンは貸出用在庫がございます。詳細はこちらからどうぞ