体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム

ピアノ バイオリン等各レッスンの体験レッスン お問い合わせフォーム

ホルン レッスン

世界で一番難しい金管楽器?

丸々としてベルが後ろを向いた形が特徴的なホルン。
2007年にはギネスブックで「世界で一番難しい金管楽器」に認定されています。
同じ金管楽器のトランペットやトロンボーンのような華やかさはなく、木管楽器ほど素早いパッセージが得意ではありませんが、その深く朗々とした音色は昔から多くの作曲家に愛されてきました。オーケストラ(多いときには8本以上!)や吹奏楽、金管・木管アンサンブルなど、活躍する場が多い楽器です。

部活で行き詰っている方、ブランク後の方も。

「部活や仕事で忙しいから、レッスンは難しいかな・・・」という方でも、当音楽院講師が責任を持ってレッスンいたします。ブランクありの方も含め、経験者の方でしたら月1〜2回のレッスン回数でも十分に上達できます。

その他平山音楽院では、毎年音楽祭(ソロ発表会)とオーケストラ・吹奏楽定期演奏会を開催しております。参加自由となっておりますが、毎年多数のご参加をいただいております。「毎年の目標になるのでレッスンにもやる気が出る」「ソロ演奏に音楽ジャンルの縛りがないのも嬉しい」というお声をいただいています。

回 数
月1回 月2回 月3回 月4回 入会金
一 般 45分 ¥5,500 ¥8,500 ¥11,000 ¥13,000 ¥5,000
60分 ¥6,500 ¥10,500 ¥13,000 ¥15,500

※記載のコース時間は、楽器のセッティング、次の生徒さんとのレッスン入替えのお時間などを含むものとなります。
※表記の金額に、施設費(300円・税別)、消費税を別途お受けしております。また初回のみご入会金(5,000円・税別)も申し受けております。
※ホルンは貸出用在庫もございます。詳細はこちらからどうぞ

 

佐々木 歩美(ささき あゆみ) 先生
 

10歳よりホルンを始める。2006年洗足音楽大学に入学。2007〜2009年同大学特別選抜演奏者に認定。在学時、前田記念奨学金を授与される。同大学卒業演奏会、ならびに2010年ヤマハ新人演奏会金管部門に出演。ホルンを永澤康彦、山岸博、室内楽を会田省三、佛坂咲千生、板倉康明の各氏に師事。

音楽を専門的に学んだ身として、自らが演奏者として音楽を続けたいと思うと同時に、社会にもっと貢献できることはないだろうかと思っております。

 

持永 芳裕 (もちながよしひろ)先生
 

桐朋学園大学卒業、研究科修了。神奈川県立横須賀明光高校吹奏楽部の嘱託顧問を6年勤め、現在フリーとして活動中。
ホルンを根岸伊智郎、猶井正幸の各氏に師事。。

 

仙田 絵己子(せんだ えみこ) 先生
 

広島県出身。
広島音楽高等学校を経て、エリザベト音楽大学を卒業後、上京。
洗足学園洗足音楽大学大学院音楽研究科修士課程を2015年に修了。
現在フリーの音楽家として東京、神奈川、広島にて活動中。

みなさんがホルンを演奏する上で必要な知識や技術の引出しが増えるようなレッスンができればと思っています!みなさんのいろいろな要望や、目標を達成できるように一緒にがんばっていきたいです!


 

進藤 稀(しんどう のぞみ) 先生
 

東京都出身。15歳よりホルンを始める。2014年洗足学園音楽大学卒業。2015年武蔵野音楽大学別科終了。
ホルンを飯笹浩二、西條貴人の各師に師事。
室内楽を曽我部清典、酒井秀明、上間善之の各師に師事。
2014年3月に行われたラドミル・エリシュカ指揮の音楽大学フェスティバルオーケストラ(9大学選抜合同オーケストラ)に選抜学生として出演。
Ensemble alba所属。
洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団正団員、洗足学園大学演奏補助要員。
桐朋学園大学嘱託演奏員。

 

 

 

▲トップページへ戻る