体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム 体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム

コントラバス

オケにライブに。活躍の幅が広い、コントラバス

ダブルベース、ストリングベース、弦バス、ウッドベース、べース・フィドル・・・・・

コントラバスの名称がこんなにたくさんあるのは、クラシックだけでなくジャズや吹奏楽、ポップスなど様々な場面で活躍するからです。大きさはほぼ人間と等身大で、重量は約10kg〜12kgあります。その大きな形状のとおり、アンサンブル全体を支える『縁の下の力持ち』的存在のコントラバス。そのため、がっしりとした男性が弾いているイメージが先行しがちですが、コツをつかめば女性や小柄な方でもすぐに上手に演奏できます。 

コントラバスの『暖かく、体の芯に響く音』で、あなたもオーケストラやアコースティックライブで活躍してみませんか?一緒に頑張りましょう。

当音楽院ではコントラバスの貸出もしています

コントラバスは音楽院にて貸出しておりますので、楽器をお持ちでない方でもいつでもレッスンが実施できます(生徒対象、詳細はこちらからどうぞ)。台数限定のため貸出制限はありますが、お気軽にお問い合わせください。※楽器レンタルについてはこちらもご参照ください。


回 数
月1回 月2回 月3回 月4回 入会金
コントラバス 60分 ¥6,500 ¥11,000 ¥13,000 ¥15,500 ¥10,000

※記載のコース時間は、楽器のセッティング、次の生徒さんとのレッスン入替えのお時間などを含むものとなります。
※表記の金額に施設費(300円・税別)消費税を別途お受けしております。また初回のみご入会金(5,000円・税別)も申し受けております。

千木良 縁(ちぎら ゆかり) 先生
 

群馬県生まれ。
3歳よりピアノを始め、9歳より桐朋学園大学附属子供のための音楽教室へ通う。15歳よりコントラバスを始め、2006年東京音楽大学入学。在学中に同大学オーケストラの演奏旅行においてミュンヘン、バンベルク、プラハ、ウィーンの各地で演奏。2009年、京都・国際音楽学生フェスティバルに参加。同年、第22回レ・スプレンデル音楽コンクールにおいて奨励賞を受賞。2012〜2016年までポップクラシックユニット『vallote』のメンバーとしてCDを5枚リリース。また、中学校や高校での吹奏楽指導も行っている。
これまでに山西貴久、池松宏、吉田秀の各氏に師事。

山田 彩香(やまだ あやか) 先生
 

長野県松本市出身。
洗足学園音楽大学音楽学部弦楽器コース卒業。13歳からコントラバスをはじめる。
これまでにコントラバスを山本修氏に師事。
現在、フリー奏者としてオーケストラ、吹奏楽などで演奏活動の他、中学校・高校の吹奏楽指導も行なっている。

 


▲トップページへ戻る