体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム 体験レッスン お問い合わせ お問い合わせフォーム

センター南のバイオリン(ヴァイオリン)教室

充実の講師陣、当音楽院一番人気のコースです。

当音楽院の前身「平山ヴァイオリン教室」の名残もあってか、現在一番生徒さんの在籍が多いのが、この「ヴァイオンコース」です。 初心者の方でも自信を持って演奏会に出演できるようになるまで、当音楽院の人気講師陣が責任を持ってレッスンしています。                                         また毎年、平山音楽院は「オーケストラ定期演奏会」や、ソロ発表会の「音楽祭」を春夏・秋冬で実施しており、ヴァイオリンは【演奏会の主役】として練習の成果を披露できる場面も多いことから、それを目標にしてレッスンを精力的に取り組んでいらっしゃる方が多いのも特徴です。 

クラシック以外のジャンルの曲に挑戦したい!
という方は・・・

当音楽院のヴァイオリンコースは、クラシックだけでなく、ポピュラーやジャズの曲に挑戦したい、という方も大歓迎のコースです。近年は発表会などで他楽器とのジャズ・ポピュラーアレンジのアンサンブルなどでご出演される方も多くなってきました。まずはお気軽にお問い合わせください。

子供用ヴァイオリン(分数ヴァイオリン)の
貸出について

平山音楽院では、1/16〜3/4まで、分数ヴァイオリンに関しては数個の在庫を用意しております。成長スピードの早いお子様の楽器買い替えは、親御さんにとっても悩ましい問題ですが、当音楽院ではレンタル可能(お持ち帰りも可)です。※在庫に関しては日々変動しますので、まずは音楽院までお問い合わせください。
フルサイズのレンタルに関してはこちらをご覧ください。

回 数
月1回 月2回 月3回 月4回 入会金
キッズVn
30分 ¥6,000 ¥7,500 ¥9,000 ¥10,000
45分 ¥7,500 ¥10,000  ¥12,500
一般Vn 30分 ¥7,500 ¥9,000 ¥11,000
45分 ¥6,000 ¥9,500 ¥11,500 ¥13,500
60分 ¥6,500 ¥11,000 ¥13,000 ¥15,500

※記載のコース時間は、楽器のセッティング、次の生徒さんとのレッスン入替えのお時間などを含むものとなります。
※表記の金額に施設費(300円・税別)消費税を別途お受けしております。また初回のみご入会金(5,000円・税別)も申し受けております。



渡辺真帆子(わたなべ まほこ) 先生
 

東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。卒業後、都内オーケストラや室内楽・ソロでの演奏活動に加え、フィンランドで開催される音楽祭で室内楽サマーミュージックキャンプに3年間参加し、特に室内楽の研鑽を積む。現在も室内楽などの演奏活動と共に、多くの子ども達に音楽を身近に感じてもらいたいと子どもを対象とした演奏活動を積極的に行っている。
これまでに、川上久雄・十川真弓・堀正文・景山誠治・フランクライネッケ(VoglerQuartet)各師に師事。

 

斎藤 亜紀 (さいとう あき) 先生
 

東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学器楽科卒業。在学中にモスクワ留学、卒業後チェコ共和国へ留学。Leo Weiner 国際コンクール第1位。2007年プラハ国立芸術アカデミー修士課程修了。留学中より室内楽、レコーディングなどの活動を行うかたわら、プラハフィルハーモニーへの客演やヨーロッパ各地の音楽祭に出演。またオーケストラのソリストとしてチェコ、ドイツ、イタリア、スイス、中国公演に同行。FAMAカルテット、Venti di Verziのメンバーとしてチェコ、スロバキア、フランス、ドイツ、トルコ、日本、アメリカ公演を行う。2012年よりニューヨーク・マネス音楽院でさらに研鑽を積み、2014年帰国。帰国後もバロックから現代音楽まで、幅広い音楽活動を行っている。これまで大谷康子、矢嶋佳子、前橋汀子、浦川宜也、B.ノボトニー、J.トマーシェクの各氏に師事。

 

新井 玲奈 (あらい れな) 先生
 

洗足学園音楽大学卒業。洗足学院音楽大学 大学院修了。
大学3年次にヴィオラに転向。
これまでに、ヴァイオリンを 長尾みはる、磯恒男の各氏に師事。
ヴィオラを 佐藤裕喜子、塚田和子、岡田伸夫の各氏に師事。
第3回ドイツ音楽コンクールで優秀賞受賞。
第18回日本クラシック音楽コンクール全国大会 一般の部 入賞


自分自身の音楽の勉強の場として「人に教える」という事を学んでいきたい。
責任を持って教えたい。

 

花田 暁子 (はなた あきこ) 先生
 

昭和音楽大学卒業。同大学院修了。これまでにヴァイオリンを吉田ゆりか、乙丸雅美、瀬川光子の各氏に師事。第11回amfオープンスクール2010、イカール国際ミュージックキャンプ2012 in HAKODATEに参加。2013年第2回音楽大学フェスティバル・オーケストラに選抜される。
現在、テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ団員。弦楽四重奏団としての活動など、室内楽作品にも意欲的に取り組んでいる。

 

 


▲トップページへ戻る